大阪、北区梅田のオーラソーマ®、クリスタルヒーリング、AEOS、チャクラトリートメント、アンコンシャスカラー®、数秘、タロット、西洋占星術 スクール&身体と心のためのスピリチュアルサロン 隠れ家的な静かな完全予約制の女性専用サロン

angelicaforsoul’s diary

大阪市北区のスピリチュアルサロン&スクール主宰ギータの日記

12/3 内なる知恵につながる〜大阪スボードセミナー

The Wisdom of the Heartワンディセミナー

12月3日(日曜日) 10:00〜16:00

講師:スボード

大阪市

 

お問い合わせ先

info_angelica@yahoo.co.jp

AngelicaForSoul

ギータまで

 

2017年冬スボード再来日!

今年は、セドナから大阪にもスボードがやってきます!

昨年、東京ディヴァライト武藤悦子さんがオーガナイズされたスボードのセミナーと個人セッションを受けて大感激でした。人間関係の中で私らしく生きることへの気づきが起こり、何より人間としての優しい強さに憧れ、また会いたいなと思っていました。

今回も武藤悦子さんがオーガナイズされ、大阪担当をします。

大阪、愛知は「内なる智恵」がテーマ。

本当の意味で賢く生きることができたら?他の人の目を気にしたり、不安になったりしないで、自分らしさにくつろいでいられますよね?そして、自分の能力を最大に使うこともできるはず。内なる智恵を開花させるきっかけとなるかもしれません。

スボードセミナーは、東京、大阪の他、愛知でも開催されます。

 

The Wisdom of the Heart 

【内容】

知恵とは?それは知識ではなく、内面にある聡明さのことかもしれません。知性にアクセスすることはできません。ハートは内面の聡明さへの道であり、私たちはそこからすばらしい感受性を感じ、見ることができます。

 

このセミナーは内面への旅です。瞑想やパートナーとのワークを通じて、聡明さの源である内なるスペースを探検します。この内面とのつながりにより、私たち自身を、そして他者を思いやりを持って、正確に見ることができます。

 

<スボード プロフィール>

スボードはこれまでの人生を、自分自身を見つけることや他の人が自分自身を見つける手伝いをすることに費やしてきました。

インドのプネにあるOSHOマルチヴァーシティで、彼女は内面の変容のための東洋的なまたは西洋的なメソッドの広範なトレーニングを受けました。そして同時に彼女はそこのグループのセラピストとして働き、スピリチュアルなカウンセリングや精神的なリーディングで人々を導いてきました。

アメリカのセドナにあるメディテーションスクールでは長年カウンセラーを務め、そこでは継続的なプログラムを教えていました。また、無意識のパターンや人としての可能性に関する生き方をクリアにする、独特のメソッドを展開しました。

スボードは、数年にわたり日本人と仕事をするというすばらしい経験をしています。1994年から1995年に、オーラソーマカラーヒーリングを組み合わせたエナジーワークを日本で行いました。そして昨年に続き、再来日を果たし、自己発見への独自のアプローチを紹介します。

f:id:angelicaforsoul:20170926132026j:plain

スボードと武藤悦子さん

昨年のセミナーの模様です

★星のささやき〜乙女座新月 鞍馬へハイキング

新月スタアの朝食会特別イベントで乙女座新月の今日、鞍馬山へハイキング

7人でのんびり鞍馬から貴船へ。奥の院魔王殿で金星にちなんで金星から降り立ったと言われるサナトクマラ&レディヴィーナスクマラのクイントエッセンスを使って少し沈黙の時間。自然からエネルギーチャージもして貴船ランチとカフェで新月会。

魔王殿での短い瞑想のうちに内なる声が「ひとつになる」と聞こえました。
鞍馬山に関連する金星の目指すところは 
宇宙とのつながりを取り戻す。ひとつであること。
金星、恋愛、お金ということのみでなく、スピリットを地上で現す、無条件の愛を大切にすること、全てはひとつであることを思い出すことに関連するのかもしれません。

f:id:angelicaforsoul:20170920181151j:plain

さて、新月

2017年9月20日14:30 に新月乙女座 
8ハウスに月と太陽、水星、火星
7ハウスに金星乙女座
乙女座祭りですね。

乙女座は健康、奉仕に関連。繊細で感受性の高い乙女座。夏が終わり、心身の夏の疲れをとることも大切ですね。
乙女座は、実務能力、現実を整理する能力が優れているので、今の現状、自分の立ち位置などの改善のために何をすべきかをチェックし、スムーズでなければ、手順の見直しを。
生活習慣の改善もしやすい時。
視野が狭くなりやすくなる傾向があるため、細かいところにこだわると動けなくなることも。視野を広く持つことも意識付けるといいですね。
 
乙女座に対応するオーラソーマのイクイリブリアムボトルは、11番のクリアー/ピンクのエッセネ派1.花の鎖
愛は力より強い。乙女座の無条件の愛、謙虚さ、奉仕精神を表していますね。

f:id:angelicaforsoul:20170920181114j:plain

9月も大好評伊泉龍一先生スピリチュアリズム講座

春から始まった伊泉龍一先生のスピリチュアリズム講座。

スピリチャルブームでみんなオーラとか見える見えないに興味はありますよね?
でも、そもそもそういった始まりって知ってますか?
物事の成り立ちを知ることは、本質を知ること。単なるツールを超えることができます。

この伊泉龍一先生の講座は、スピリチャルが好きでも懐疑的であっても楽しめます。
歴史好きにも面白い。当時の新聞や手紙からだれが、どのように、始め、広がったのか、それが今どの形で残っているのか、内容はどんなものか?など謎に迫ります。史実に基づいた中立的な立場と先生の独特な語り口により語られていきます。

書物になっていない事柄も多いので、詳しい人でも初めて聞いたことが多く、毎回、次を早く聞きたいと大好評です。
1回のみでもわかるように話してくださるので、お気軽にご参加くださいね。

前回は、今のチャネリング、そして、ヒプノシス誕生について。それらがトリックがあるのかないのか?など科学者やマジシャンも登場して真偽が問われることに。さて、真実はどうなんでしょうか?
次回もお楽しみに。

★7回目
11/09(木) 19:00〜21:00 
スピリチュアリズムの究極の現象――全身物質化とスター・ミディアムたちの光と影』
8回目
12/7(木) 19:00〜21:00
『神智学協会の誕生――オカルティズムの復興へ』

♪お問い合わせ&連絡先
info_angelica@yahoo.co.jp
090-6379-6390
数野ギータ


講座終了後には気軽な懇親会もあります。
懇親会は、こんな感じ。

f:id:angelicaforsoul:20170918155839j:plain

10月伊泉龍一先生スピリチュアリズム講座ご案内

大好評の講座ご案内です。
どなたでもお気軽にどうぞ。
10月からの伊泉龍一先生のスピリチュアリズムを語る講座内容です。
 
・次回以降スケジュール10/12,11/9,12/7以後調整中
 
📋予約&お問い合わせ先
info_angelica@yahoo.co.jp

(件名に伊泉龍一先生講座申し込みとご記入ください)

上記メールアドレスにAngelicaForSoul数野ギータまでお申し込み氏名と当日連絡できる電話番号を明記ください。

 
☆次回内容☆
6回目10/12(木) 19:00〜21:00 於大阪第3ビル17階会議室 6,000円当日お持ちください。
(配布資料コピー代別途必要)

【それは本物の霊現象だったのか?――ウィリアム・クルックスによるダニエル・ダン
グラス・ヒュームの実験からダーウィン家の交霊会まで】
この世を超えた世界。あるいは通常の5感を超えた世界。物質世界とは異なるとい
う意味で霊的世界とも呼ばれる領域。過去にも現在にも、ごく普通の人にとっては不
可知としかいいようがないその領域へと到達する、あるいはつながることのできると
称される人々が存在します。実際、世界中のどの文化の中でも、この世を超えた世界
となんらかの形で接触したとされる人々の存在が語られ続けてきたことは事実です。
今日においては、一般的にミディアム、クレアヴォイヤン、サイキック、チャネラーなどと呼ばれる人々です。本講座では、現代の様々な「スピリチュアル」な思想や実践の源流を過去へと遡り、その意味を改めて問い直してみたいと思います。
 1860年代のイギリスでは、アメリカから飛び火したスピリチュアリズムは、新聞や雑誌などのメディアで報じられることで、一般的な人々の間の大きな関心を引く話題となっていきます。多くの熱狂的な信奉者となった人々がスピリチュアリズムと関連する霊現象を擁護する一方、その流行に対して完全に懐疑的な人々は嘲りと辛辣な批判を繰り返します。そして1870年代になると、科学者たちまでもが、この対立の構図の中に関与し始めることになります。当時の科学界では、『ネイチャー』誌が創刊され、科学の領域から宗教や形而上学的な問題を排除していくことになる「科学的ナチュラリズム」や「不可知論」的な態度を取ることが広まっていきました。それに対して、当時の一流の化学者ウィリアム・クルックスが、霊現象を検証する実験装置を考案し、当時の第一級のミディアムであるダニエル・ダングラス・ヒュームを調査した結果を学術誌に発表したことが非常に大きな波紋を投げかけることになります。そ
してその結果、ついにかのチャールズ・ダーウィンの家ですら交霊会が開催されることにも……。今回は、アルフレッド・ラッセル・ウォレス、ウィリアム・カーペンター、ジョン・ティンダル、トーマス・ハクスレー、フランシス・ゴールトンら一級の科学者たちの間の論争にまで発展していくスピリチュアリズムの真偽を巡る当時の交霊会の驚くべき様相を見ていきます。
 

 *本講座は目に見えない世界の存在を信じるか否かという形で問題に迫るのではなく、「霊の文化史」とも言うべき視点から「スピリチュアル」な領域へとアプローチしていきます。ですので、肯定的な立場であれ否定的な立場であれ、どちらの方でも興味深く聞いていただける内容になると思います。あえて自らの信条からいったん離れながら、形而上的な世界へと関心を持った過去の人々が織りなした歴史へと目を向けることで、現代のわたしたちにとっても、学ぶべき多くのも見つけられるのではないかと思っています。
 
7回目
11/09(木) 19:00〜21:00 
スピリチュアリズムの究極の現象――全身物質化とスター・ミディアムたちの光と影』
8回目
12/7(木) 19:00〜21:00
神智学協会の誕生――オカルティズムの復興へ』
以降は調整中
 
伊泉龍一先生プロフィール
占い・精神世界研究家
タロットカード、数秘術占星術、手相術、ルーンなど多数の欧米の占いを紹介。朝日カルチャー、NHK文化センターなどで講師としても活躍中。
著書:『タロット大全 歴史から図像まで』(紀伊國屋書店)、『数秘術の世界』(共著、駒草出版)、『西洋手相術の世界』(共著、同)、『完全マスタータロット占術大全』(説話社)。訳書に、レイチェル・ポラック著『タロットの書――叡智の78の段階』(株式会社フォーチュナ)、 ジョアン・バニング著『ラーニング・ザ・タロット』(駒草出版)、ジリアン・ケンプ著『ラブ・マジック・ブック』、『フォーチュン・テリング・ブック』(同)がある

f:id:angelicaforsoul:20170915224825j:plain

★今日のメッセージ

f:id:angelicaforsoul:20170911101215j:plain

嬉しいメッセージを受け取るかも。
それは待ち望んでいた知らせかもしれません。
メールチェックをしてみて。

9/13は大阪堂島オクスフォード倶楽部占いイベント参加します。
遊びに来てくださいね。自由に出入りできます。
私へのお問い合わせは
        ↓
info_angelica@yahoo.co.jp

★星のささやき〜魚座満月

9/6 16:03 魚座満月です。
魚座の満月の今日は、親しい心許せる人と過ごしましょう。
魚座の月は、愛、同情、理解を表し、痛みや悩みを変容していきます。
ただし、魚座の月は人の感情を無意識に受け取りすぎることから神経過敏になりやすいので、心の平和を保ちながら過ごしましょう^_^

f:id:angelicaforsoul:20170906010001j:plain


★星のささやき〜魚座満月

9/6 16:03 魚座満月です。
魚座の満月の今日は、親しい心許せる人と過ごしましょう。
魚座の月は、愛、同情、理解を表し、痛みや悩みを変容していきます。
ただし、魚座の月は人の感情を無意識に受け取りすぎることから神経過敏になりやすいので、心の平和を保ちながら過ごしましょう^_^

f:id:angelicaforsoul:20170906010001j:plain